飲食店の業種・業態の設定はどのように考えればよいのでしょうか?|飲食店開業や経営のご相談は飲食店コンサルティングの「コロンブスのたまご」

メニュー
電話

お電話でのご相談はこちらから

03-5436-8908

ホーム > 飲食よくあるご質問 > 飲食店の業種・業態の設定はどのように考えればよいのでしょうか?

飲食よくあるご質問飲食店の新規開業でまず知っておきたいこと

Q.01飲食店の業種・業態の設定はどのように考えればよいのでしょうか?

まず業態と業種の区別を知りましょう。業種とは例えば居酒屋、中華料理店、ラーメン店など主に扱う料理の分野でお店を分類する方法です。業態とは単に料理の分やだけでなく、もう一歩踏み込んだ分類方法です。

具体的には業態とは「どんな客層に、どのように売るか」、その売り方のことを指します。

業態を決めるには、次のことを明確にする必要があります。「何を、誰に、いつ、どこで、どのように、いくらで売るか」。

「何を」は商品、「誰に」は狙う客層、「いつ」は営業時間、「どこで」は立地、「どのように」は商品の提供の仕方やサービスのスタイル、そして「いくらで」は価格設定です。

「どんなお客様がどういうふうに利用するお店なのか」、そのストーリーの設定作業を、「コンセプトづくり」と言います。

飲食店を開業したいという相談を受ける際に、「居酒屋を開業したい」「ラーメン店をやりたい」というように業種を仰る方がほとんどですが、どのような客層をターゲットにしているのか、価格はどのくらいかなどと質問すると決まっていない方がほとんどです。単に業種を決めただけでは実際の開業準備は進みません。そこから一歩踏み込んで業態を決めることで、具体的なお店の姿が浮かび、それに基づいて開業準備を進めていくことになります。

関連リンク

飲食店の開業や経営の困りごとについて無料相談を受け付けております。お電話、メール、ご相談フォームでお気軽にご相談ください。

無料相談実施中!

飲食店のノウハウを学べるセミナー人気

40年、3,000 店舗以上の飲食店指導実績の「コロンブスのたまご」が開催する、
飲食店繁盛と繁盛の継続ノウハウを学べるセミナー&勉強会

テーマ別にセミナー形式

飲食店向け繁盛セミナー

飲食店開業・繁盛セミナー

これから飲食店を開業したい方や、すでに飲食店を開業しているがもっと繁盛させたい方を対象としたセミナーで伝授いたします。

飲食店向け繁盛セミナーについて
全3講座のスクール形式

飲食店の開業ノウハウが学べるスクール

ReSuS(レサス)

飲食店開業に必要な知識・ノウハウが1から学べるスクールです。体系的なカリキュラムと実践的な講義で開業に必要な本当の力が身に付きます。

飲食店開業スクール「ReSuS」

40年、3,000 店舗以上日本一の飲食店指導実績!コロンブスのたまごのコンサルティングサービス一覧
コンサルティングサービス

シミュレーションしてみよう

飲食店開業資金シミュレーション 飲食店運営収支シミュレーション 飲食店開業資金シミュレーション 飲食店運営収支シミュレーション
PC版を表示する
SP版を表示する

TOPに戻る

お電話でのご相談はこちらから

03-5436-8908 月~金 10:00~19:00 (土~15:30)

飲食店の開業や経営の困りごとについて無料相談実施中!

飲食店開業・経営に関する無料相談

サービスに関する問い合わせや資料請求はこちら

資料請求・お問い合わせ