飲食店の競合店調査をする際の注意点を教えてください|飲食店開業や経営のご相談は飲食店コンサルティングの「コロンブスのたまご」

メニュー
電話

お電話でのご相談はこちらから

03-5436-8908

ホーム > 飲食よくあるご質問 > 飲食店の競合店調査をする際の注意点を教えてください

飲食よくあるご質問飲食店の新規開業でまず知っておきたいこと

Q.14飲食店の競合店調査をする際の注意点を教えてください

飲食店の出店前に、出店予定地周辺の競合店調査をすることは、業態決定の参考にしたり、出店可否の判断材料にするために非常に重要です。

その際にまず気を付けるべきなのは、競合店を見落とさないことです。多くの方が勘違いしているのは、競合店と言うのは自店と同じ業種の店だろうと思いこんでいる点です。例えば海鮮居酒屋を開業しようとしている方は、同じ海鮮居酒屋が周囲にあるかは気にしますが、果たしてそれだけが競合店でしょうか?

お客様の立場にたって考えるとよくわかりますが、お客様は業種を決めてからお店を選ぶことよりも、ほかの様々な要因を総合してお店を選ぶことが多いのです。

飲食店開業に必要なノウハウ・知識が0から学べるスクール。

例えば、今日は同僚と4人で飲みに行く、予算は4,000円ぐらい、お洒落な感じではなく賑やかな感じの店がいい、という風にしてその条件に合うお店を探します。

このときお客様側の選択肢にあるのは、当然海鮮居酒屋に限らず、イタリアンバル、焼き肉店、韓国料理店など様々です。

つまりあなたのお店の競合店は、業種ではなくお客様の利用動機によって決まるのです。

この利用動機の中でも最も大きな要因は予算と利用シーン(仕事帰りに同僚と一杯、デート向け、ファミリー向けなど)です。ですから価格帯が同じで、なおかつ利用シーンが自店と同じと想定されるお店を競合店とみなし、そこを重点的に調査する必要があります。

この点に注意しないと、周囲に同業種がいないからと安易に出店してみたものの、実は沢山ある競合店に客を奪われて、さっぱりお客様が来ないということが実際におこりうるのです。

関連リンク

飲食店の開業や経営の困りごとについて無料相談を受け付けております。お電話、メール、ご相談フォームでお気軽にご相談ください。

無料相談実施中!

飲食店のノウハウを学べるセミナー人気

40年、3,000 店舗以上の飲食店指導実績の「コロンブスのたまご」が開催する、
飲食店繁盛と繁盛の継続ノウハウを学べるセミナー&勉強会

テーマ別にセミナー形式

飲食店向け繁盛セミナー

飲食店開業・繁盛セミナー

これから飲食店を開業したい方や、すでに飲食店を開業しているがもっと繁盛させたい方を対象としたセミナーで伝授いたします。

飲食店向け繁盛セミナーについて
全3講座のスクール形式

飲食店の開業ノウハウが学べるスクール

ReSuS(レサス)

飲食店開業に必要な知識・ノウハウが1から学べるスクールです。体系的なカリキュラムと実践的な講義で開業に必要な本当の力が身に付きます。

飲食店開業スクール「ReSuS」

40年、3,000 店舗以上日本一の飲食店指導実績!コロンブスのたまごのコンサルティングサービス一覧
コンサルティングサービス

シミュレーションしてみよう

飲食店開業資金シミュレーション 飲食店運営収支シミュレーション 飲食店開業資金シミュレーション 飲食店運営収支シミュレーション
PC版を表示する
SP版を表示する

TOPに戻る

お電話でのご相談はこちらから

03-5436-8908 月~金 10:00~19:00 (土~15:30)

飲食店の開業や経営の困りごとについて無料相談実施中!

飲食店開業・経営に関する無料相談

サービスに関する問い合わせや資料請求はこちら

資料請求・お問い合わせ
無料相談 お問い合わせ