飲食店の開業のため居抜きで物件を探しているのですが、注意することはありますか?|飲食店開業や経営のご相談は飲食店コンサルティングの「コロンブスのたまご」

メニュー
電話

お電話でのご相談はこちらから

03-5436-8908

ホーム > 飲食よくあるご質問 > 飲食店の開業のため居抜きで物件を探しているのですが、注意することはありますか?

飲食よくあるご質問飲食店開業の物件や立地について

Q.01飲食店の開業のため居抜きで物件を探しているのですが、注意することはありますか?

厨房設備からイス、テーブル、食器など什器備品まで、一通り揃ってすぐにでも開業できるのが本来の意味の居抜き店舗です。それをそっくり譲り受けるということで、保証金のほかに造作譲渡代を支払いますが、新築物件に比べれば安くなります。

ただ、譲渡された内装、什器備品をそっくりそのまま使えるのかをチェックしなければなりません。厨房や空調関係の機器が故障していたりすることもあります。

また、前の人がリースにしその支払いが滞っていたりすると、その分の支払いまで回さることがあるので注意が必要です。自分ではそっくり全部買ったつもりでも、明け渡し前に一部機械を外されてしまうこともあります。

また、同じような業態で開業する場合は、お客様の立場で見ると店が変わったことに気づかないこともよくあります。その場合に、前のお店が繁盛していながら撤退したのなら問題ないのですが、流行っていないお店だった場合そのイメージをそのまま引き継ぐことになります。居抜き物件を検討する際は前のお店の周囲の評判も良く確認する必要があります。

居抜き物件を使えば初期投資を大幅に抑えられることが多いのですが、デメリットをよくわかった上で注意してかからないと、却って費用がかかってしまったということになりかねません。

関連リンク

飲食店の開業や経営の困りごとについて無料相談を受け付けております。お電話、メール、ご相談フォームでお気軽にご相談ください。

無料相談実施中!

飲食店のノウハウを学べるセミナー人気

40年、3,000 店舗以上の飲食店指導実績の「コロンブスのたまご」が開催する、
飲食店繁盛と繁盛の継続ノウハウを学べるセミナー&勉強会

テーマ別にセミナー形式

飲食店向け繁盛セミナー

飲食店開業・繁盛セミナー

これから飲食店を開業したい方や、すでに飲食店を開業しているがもっと繁盛させたい方を対象としたセミナーで伝授いたします。

飲食店向け繁盛セミナーについて
全3講座のスクール形式

飲食店の開業ノウハウが学べるスクール

ReSuS(レサス)

飲食店開業に必要な知識・ノウハウが1から学べるスクールです。体系的なカリキュラムと実践的な講義で開業に必要な本当の力が身に付きます。

飲食店開業スクール「ReSuS」

40年、3,000 店舗以上日本一の飲食店指導実績!コロンブスのたまごのコンサルティングサービス一覧
コンサルティングサービス

シミュレーションしてみよう

飲食店開業資金シミュレーション 飲食店運営収支シミュレーション 飲食店開業資金シミュレーション 飲食店運営収支シミュレーション
PC版を表示する
SP版を表示する

TOPに戻る

お電話でのご相談はこちらから

03-5436-8908 月~金 10:00~19:00 (土~15:30)

飲食店の開業や経営の困りごとについて無料相談実施中!

飲食店開業・経営に関する無料相談

サービスに関する問い合わせや資料請求はこちら

資料請求・お問い合わせ