居抜き物件で飲食店を開業したいと思っています。居抜き物件を借りる時に何か注意することはありますか?|飲食店開業や経営のご相談は飲食店コンサルティングの「コロンブスのたまご」

メニュー
電話

お電話でのご相談はこちらから

03-5413-6122

ホーム > 飲食よくあるご質問 > 居抜き物件で飲食店を開業したいと思っています。居抜き物件を借りる時に何か注意することはありますか?

飲食よくあるご質問飲食店開業の物件や立地について

Q.01居抜き物件で飲食店を開業したいと思っています。居抜き物件を借りる時に何か注意することはありますか?

最近では居抜き店舗を活用して飲食店を始められる方がたくさんいらっしゃいます。
それでは、居抜き物件を借りる際にどういった点に注意すべきなのか?ここで解説していきます。

居抜き物件は、厨房設備からイス・テーブル、食器などの什器備品まで、一通り揃っていることで、すぐにでも開業できてしまうというのが本来の意味です。
そっくりそのまま譲り受けるということで、店舗の保証金等のほかに造作譲渡代金を支払わなければなりませんが、中古品のため、スケルトンの物件を一から作って揃えるよりも安くて済みます。

ただ、譲渡を受ける内装や什器備品をそっくりそのまま使えるかをチェックしなければなりません。厨房や空調の機器が故障していたりすることもあります。
また、前のテナントの人がリース品の支払いを滞納していると、その分の支払いを回されたりする場合があるので注意が必要です。
自分では全部を買い取ったつもりでも、明け渡しの前に一部の備品を外されてしまうことがあります。
そういった行き違いが起こらないようにするためにも、譲渡品リストを双方で一品ずつ確認しておく必要があります。

同じような業種・業態で開業する場合は、お客様の立場で見るとお店が変わったことに気づかないこともよくあります。その場合、前のお店が繁盛していながらの撤退であれば問題無いのですが、不振店だった場合にそのイメージをそのまま引き継ぐことになりますので、居抜き物件を検討する際には前のお店の評判もよく確認する必要があります。
このように、居抜き物件を使えば初期投資を大幅に抑えられますが、デメリットの面をよく把握した上で注意深く進めないと、無駄に費用がかかってしまうということになりかねません。

さらに、居抜き店舗の注意点に目を向けましょう。
居抜き物件の最大の魅力は、スケルトンの物件に比べ、早く出店できることと、初期費用を低投資で出店できることです。
これは、前のテナントの内装や厨房設備、備品をそのまま引き継いで活用できるためであって、一から店舗を作るよりも時間と費用を削減できるからです。

しかし、ここで意外な落とし穴がありますので注意が必要です。主に注意すべきポイントは次の3つです。

1.店内設備が必要なスペックを備えているか?
ガス・電気容量、廃棄能力など、自店の業態に必要な能力を備えているかを確認しましょう。
例えば、導入予定の厨房機器に対してガス容量が足りない場合は、結局はガスの設備工事が必要となり、予定よりも大きな出費がかかります。

2.厨房機器はどの程度引き継げるか?
製造年月日が古すぎる点や、自店に不要な機器ばかりが揃っていても処分費がかかり、通常のスケルトン状態よりもかえって費用が掛かってしまう場合もあります。また、前のテナントが移転するために厨房機器の一部を持って行くケースや、リース契約が残っているケースなどありますので、しっかりと確認が必要です。

3.内外装はそのまま使えるものがどのくらいあるか?
すべて改装すると低コストでの開業ができなくなってしまいますので、妥協できる点と変更する点を明確にしておきます。例えば、高級和食店を開業したいのに、前のテナントの業種が大衆酒場だったりすると、結局は内装を全面改装することになってしまいます。

以上の3点を確認した上で、居抜き物件を上手く活用できれば、早く低投資で出店することもできます。

飲食店は立地商売だと言われており、出店立地によって売上・利益に影響しますので、物件選定は非常に重要です!コロンブスのたまごでは、これまで全国で3000店舗以上にも及ぶ、ありとあらゆる業種・業態のお店を支援させて頂いた経験とノウハウがあります。
初めて飲食店開業をお考えの方のお店づくりのご要望に沿って、出店立地のアドバイスをいたします。居抜き物件の場合、前のテナントが経営上で上手く行かずに撤退するケースが多いため、ただ店内・店頭をキレイにするだけの“リフォーム”では前のテナントと同じ失敗をする可能性があります。
そのため、居抜きの店内と店頭に新しい生命=魅力を吹き込む“リノベーション”することが重要です。

コロンブスのたまごにご相談頂ければ、飲食店専門の店舗デザイナーをご紹介することができます。出店立地や店舗の改装でお困りの際は、お電話またはメールでの無料相談にてお気軽にお問い合わせくださいませ。

飲食店無料相談
関連リンク

飲食店の開業や経営の困りごとについて無料相談を受け付けております。お電話、メール、ご相談フォームでお気軽にご相談ください。

無料相談実施中!

飲食店のノウハウを学べるセミナー人気

44年、3,000 店舗以上の飲食店指導実績の「コロンブスのたまご」が開催する、
飲食店繁盛と繁盛の継続ノウハウを学べるセミナー&勉強会

日本フードアドバイザー協会認定

飲食店経営の認定資格講座人気

自分に投資する講座

気づきましょう!行動しましょう!“自分”に投資をしましょう!
まず“自分”すべてここから始まります!
経営は“自分が商品” 経営は“自己責任”

飲食店開業プランナー講座 飲食店経営プランナー講座 飲食店レシピプランナー講座
テーマ別にセミナー形式

飲食店向け繁盛セミナー

飲食店向け開業セミナー

これから飲食店を開業したい方や、すでに飲食店を開業しているがもっと繁盛させたい方を対象としたセミナーで伝授いたします。

飲食店向け開業セミナーについて

44年、3,000 店舗以上日本一の飲食店指導実績!コロンブスのたまごのコンサルティングサービス一覧
コンサルティングサービス

シミュレーションしてみよう

飲食店開業資金シミュレーション 飲食店運営収支シミュレーション 飲食店開業資金シミュレーション 飲食店運営収支シミュレーション
PC版を表示する
SP版を表示する

TOPに戻る

お電話でのご相談はこちらから

03-5413-6122 月~金 10:00~17:00 (土~15:30)

飲食店の開業や経営の困りごとについて無料相談実施中!

飲食店開業・経営に関する無料相談

サービスに関する問い合わせや資料請求はこちら

資料請求・お問い合わせ
無料相談 お問い合わせ