ミチョリパン|飲食店開業や経営のご相談は飲食店コンサルティングの「コロンブスのたまご」

メニュー
電話

お電話でのご相談はこちらから

03-5436-8908

コロンブスのたまご > 飲食店先輩経営者からのメッセージ > ミチョリパン

飲食店先輩経営者からのメッセージ

これから飲食店開業、独立を目指す方へ向けて贈る、飲食店先輩経営者からのメッセージ。はじめての飲食店開業のヒントになる話題が満載です。先輩の知恵を借りて、飲食店独立開業を成功させましょう。

ミチョリパン 2013年開業

ミチョリパン

アルゼンチンのソウルフード『チョリパン』日本初の専門店

『チョリパン』とは、極太のチョリソーと沢山のトッピングをパンで挟んだシンプルな料理で情熱の国アルゼンチンのソウルフードだ。アルゼンチンでは庶民の愛する下町料理で街角の屋台で手軽に食べられ人気なのだという。

オーナーの中尾氏は、20代の頃世界一周の旅をした時、世界各地約50カ国をめぐった中で、アルゼンチンで「チョリパン」に出会ったのだという。「実はもともとは飲食店を始めたいと思っていたのではないのです。日本に帰国した時にさて何をするかと。。自分自身が旅が好きだったこともあり、自由な時間を得るために今までの経験から出来る仕事を考えた時に「チョリパン」が浮かびました。」「飲食店をやるなら、日本では誰もやっていなくて、単品で商売でき初期投資も低く開業できる。そう考え「チョリパン」の専門店をしようと決めました。」そう中尾氏は振り返る。

開業を決めてからは、3か月の期間を決めアルゼンチンに行き、片言のスペイン語で飛び込みで店に入り、店主にお願いをして修業をさせて頂いたという。3ヵ月間現地の店舗や工場でレシピや運営を学び2013年日本初のチョリパンの専門店「ミチョリパン」を開業した。

名物の「チョリパン」に使用するチョリソーは、本場アルゼンチンの秘伝のレシピをもとに新鮮な挽肉と約10種類のスパイスを混ぜ合わせ、豚の腸につめ自家製している。「一般的に日本では茹でたり燻製にしたりする事が多いと思いますが、チョリパンに使用するチョリソーは生から炭火で焼いて提供するのが本場流です。」「チョリパンに使うチミチョリと呼ばれるソースも自家製で本場の味を作っています。」そう中尾氏はこだわりを語る。

開業後は本場の味が味わえると本国アルゼンチンのお客様や外国人のお客様も多く、メディアにも多数取り上げられているという。今後は「ミチョリパン」の直営店を複数展開していきたいという、また飲食店の経営以外にも旅をテーマとしたイベントやトークライブなども将来的に企画していきたいとのことだ。

飲食店のノウハウを学べるセミナー人気

40年、3,000 店舗以上の飲食店指導実績の「コロンブスのたまご」が開催する、
飲食店繁盛と繁盛の継続ノウハウを学べるセミナー&勉強会

テーマ別にセミナー形式

飲食店向け繁盛セミナー

飲食店開業・繁盛セミナー

これから飲食店を開業したい方や、すでに飲食店を開業しているがもっと繁盛させたい方を対象としたセミナーで伝授いたします。

飲食店向け繁盛セミナーについて
全3講座のスクール形式

飲食店の開業ノウハウが学べるスクール

ReSuS(レサス)

飲食店開業に必要な知識・ノウハウが1から学べるスクールです。体系的なカリキュラムと実践的な講義で開業に必要な本当の力が身に付きます。

飲食店開業スクール「ReSuS」

40年、3,000 店舗以上日本一の飲食店指導実績!コロンブスのたまごのコンサルティングサービス一覧
コンサルティングサービス

シミュレーションしてみよう

飲食店開業資金シミュレーション 飲食店運営収支シミュレーション 飲食店開業資金シミュレーション 飲食店運営収支シミュレーション
PC版を表示する
SP版を表示する

TOPに戻る

お電話でのご相談はこちらから

03-5436-8908 月~金 10:00~19:00 (土~15:30)

飲食店の開業や経営の困りごとについて無料相談実施中!

飲食店開業・経営に関する無料相談

サービスに関する問い合わせや資料請求はこちら

資料請求・お問い合わせ