資金調達には様々な手段がある|必要資金と資金調達|飲食店開業や経営のご相談は飲食店コンサルティングの「コロンブスのたまご」

メニュー
電話

お電話でのご相談はこちらから

03-5436-8908

ホーム > 飲食店のノウハウ > 必要資金と資金調達 > 資金調達には様々な手段がある

飲食店の開業ノウハウ集

これから飲食店を開業する方や飲食での独立をお考えの方必見!飲食ビジネスの基本から目からうろこの新常識まで、開業を成功させるための極意をお教えします

必要資金と資金調達必要資金と資金調達

「資金調達には様々な手段がある」

個人で飲食店開業をする場合の代表的な資金調達先は日本政策金融公庫です。しかし以外にも資金調達の手段はあります

銀 行

借入先と言えば、銀行をすぐに思いつく方も多いと思いますが、銀行は実は一番最後の手段とも言えます。

銀行選びのポイントは、現在、家の公共料金や給料振込を行なっている銀行を始めに当たるのが得策です。なぜかと言うと、今まで生活をしている中で銀行と取引を行ない、個人口座の実績がしっかりと残っているからです。

銀行は様々な融資プランを持っていますから、まずは、銀行へ足を運び窓口で 相談してみましょう。当然、日本政策金融公庫のように借入を行なうためには、事業計画書や借入申込書、図面、見積などが必要となります。融資申込から実行 までの期間は基本的に日本政策金融公庫と変わらないと考えていただいて良いと思います。

関連リンク
公的な融資制度を上手く活用しよう

県庁、市役所、区役所でも新規開業における融資を行なっているところもあります。国の借入先は日本政策金融公庫の次に金利が安く、返済期間も長いものもあるので、是非とも知っておくと良いでしょう。

その調べ方は、まず県庁、市役所、区役所に連絡をし、新規開業における融資制度の有無を確認します。もし、制度がある場合は金融課とか融資課が存在しています。

申込手順は各機関によって異なりますが、往々にしてとりあえず説明会に来てくださいと言われると思います。

借入条件としては、現在住んでいる地域の役所であったり、県庁で申請することもあります。場所によっては、その住んでいる場所に出店しないと融資されないケースもありますから、良く説明を聞くことをお薦めします。

【助成金】などのポイント

自治体によって助成金制度を持っているところもありますから、役所や県庁に行った際はぜひとも立ち寄って情報を収集しましょう。

例えば、町の活性化と雇用促進のためにお店の開店資金を出してくれるというところもあります。是非、自分の地域でもこのような地域活性化になるような企画がないかどうか確かめてみてはいかがでしょうか。

また、従業員を雇用することで助成金を貰える制度もあります。ハローワークで情報収集してみましょう。

飲食店のノウハウを学べるセミナー人気

40年、3,000 店舗以上の飲食店指導実績の「コロンブスのたまご」が開催する、
飲食店繁盛と繁盛の継続ノウハウを学べるセミナー&勉強会

テーマ別にセミナー形式

飲食店向け繁盛セミナー

飲食店開業・繁盛セミナー

これから飲食店を開業したい方や、すでに飲食店を開業しているがもっと繁盛させたい方を対象としたセミナーで伝授いたします。

飲食店向け繁盛セミナーについて
全3講座のスクール形式

飲食店の開業ノウハウが学べるスクール

ReSuS(レサス)

飲食店開業に必要な知識・ノウハウが1から学べるスクールです。体系的なカリキュラムと実践的な講義で開業に必要な本当の力が身に付きます。

飲食店開業スクール「ReSuS」

40年、3,000 店舗以上日本一の飲食店指導実績!コロンブスのたまごのコンサルティングサービス一覧
コンサルティングサービス

シミュレーションしてみよう

飲食店開業資金シミュレーション 飲食店運営収支シミュレーション 飲食店開業資金シミュレーション 飲食店運営収支シミュレーション
PC版を表示する
SP版を表示する

TOPに戻る

お電話でのご相談はこちらから

03-5436-8908 月~金 10:00~19:00 (土~15:30)

飲食店の開業や経営の困りごとについて無料相談実施中!

飲食店開業・経営に関する無料相談

サービスに関する問い合わせや資料請求はこちら

資料請求・お問い合わせ