飲食店の設計施工の流れ|飲食店開業や経営のご相談は飲食店コンサルティングの「コロンブスのたまご」

メニュー
電話

お電話でのご相談はこちらから

03-5436-8908

ホーム > 飲食店のノウハウ > 内外装工事 > 飲食店の設計施工の流れ

飲食店の開業ノウハウ集

これから飲食店を開業する方や飲食での独立をお考えの方必見!飲食ビジネスの基本から目からうろこの新常識まで、開業を成功させるための極意をお教えします

店舗内外装工事店舗内外装工事

「飲食店の設計施工の流れ」

飲食店の店づくりはどのような流れで進めるのかを解説します。

1.候補物件下見

候補の物件が見つかったらまずは下見です。自店のコンセプトに合う物件かどうかをよく見極めます。立地条件、坪数と賃料を総合的に判断します。

2.設計施工案検討

自店に合っている物件だと感じたらすぐに申込みをするのではなく、この段階で設計施工の案を検討します。いざ契約したものの、自店に必要な厨房設備が導入できない、十分な席数が確保できないというようなことを防ぐためです。飲食未経験の方は自分で判断するのは難しいので、この時点で専門家のアドバイスを受けることをおすすめします。

3.店舗物件確定・物件契約

上記で検討した結果、この物件がいいということになれば申込みをし、審査を通れば契約となります。この時点で引き渡し日(その物件を借主が利用できる開始日)が決まります。契約が確定した時点で、具体的な設計を開始します。一般には専門の業者に頼むことになるでしょう。

4.設計施工

物件の引き渡し日が決まったら、その日から工事を始めることができます。設計と施工を別の業者に頼む場合もありますが、個人店のような小さな店の場合は一括でやってくれるところに頼むケースがほとんどです。出来上がった設計図に基づき、実際の工事が始まります。

無駄な家賃を抑えるためにもなるべく早く工事には取り掛かりたいものです。工期も考えながらオープン希望日を設定します。そこから逆算していつまでに仕上げるのかを業者と相談して決定します。

飲食店のノウハウを学べるセミナー人気

43年、3,000 店舗以上の飲食店指導実績の「コロンブスのたまご」が開催する、
飲食店繁盛と繁盛の継続ノウハウを学べるセミナー&勉強会

日本フードアドバイザー協会認定

飲食店経営の認定資格講座人気

自分に投資する講座

気づきましょう!行動しましょう!“自分”に投資をしましょう!
まず“自分”すべてここから始まります!
経営は“自分が商品” 経営は“自己責任”

飲食店開業プランナー講座 飲食店経営プランナー講座 飲食店レシピプランナー講座
テーマ別にセミナー形式

飲食店向け繁盛セミナー

飲食店向け開業セミナー

これから飲食店を開業したい方や、すでに飲食店を開業しているがもっと繁盛させたい方を対象としたセミナーで伝授いたします。

飲食店向け開業セミナーについて

43年、3,000 店舗以上日本一の飲食店指導実績!コロンブスのたまごのコンサルティングサービス一覧
コンサルティングサービス

シミュレーションしてみよう

飲食店開業資金シミュレーション 飲食店運営収支シミュレーション 飲食店開業資金シミュレーション 飲食店運営収支シミュレーション
PC版を表示する
SP版を表示する

TOPに戻る

お電話でのご相談はこちらから

03-5436-8908 月~金 10:00~17:00 (土~15:30)

飲食店の開業や経営の困りごとについて無料相談実施中!

飲食店開業・経営に関する無料相談

サービスに関する問い合わせや資料請求はこちら

資料請求・お問い合わせ
無料相談 お問い合わせ