開業資金シミュレーション|飲食店ノウハウ集|飲食店開業や経営のご相談は飲食店コンサルティングの「コロンブスのたまご」

メニュー
電話

お電話でのご相談はこちらから

03-5436-8908

ホーム > 飲食店ノウハウ集 > 開業資金シミュレーション

飲食店ノウハウ集

業界実績No.1のコロンブスのたまごが、多くの繁盛店を生みだしたノウハウを惜しみなく公開します。 これから飲食店を開業されるから、現在のお店の売り上げをもっと向上されたい方など飲食関係の方必見の充実の内容です。

開業資金シミュレーション

飲食店の起業、独立開業をお考えの方に、避けて通れないのが 「開業・運営シミュレーション」です。「実際に開業にかかる費用」と「運営の収支モデル」という飲食店を開業する方なら誰もが気になる疑問をスッキリ解決します。

飲食店開業に役立つ資料を無料で差し上げます。お気軽に資料請求してください。

人件費は食材などの仕入れ、販促費など、飲食店の開業後にかかる費用は

飲食店売上収支シミュレーションへ

飲食店の開業時にかかる費用は?

開業時にかかる費用は「物件取得」費用と「店舗投資」費用です。

まずは飲食店の開業時にかかる費用にはどういったものがあるのかを解説します。
飲食店開業時の費用としては、大きく分けて物件取得に関する費用と、
店舗投資(内外装工事や備品の購入など)に関する費用です。
それぞれの費用について詳しく見ていきましょう。

飲食店の物件取得に関する主な費用

保証金(敷金) 平均して賃料の10ヶ月分が相場です。(6~12ヶ月分の間が多い)。退去時には返ってくるお金ですが、通常は償却額が設定されており、それを差し引いた金額が退去後に返金されます。契約前によく確認しましょう。
礼金 主に関東地方の習慣で、契約時にオーナーに支払うお金です。返還されません。 賃料の0~2ヶ月分が相場です。
仲介手数料 不動産業者に支払う手数料です。賃料の1ヶ月分が相場です。
造作譲渡費 「居抜き」と言って、前の店舗の内装や設備をそのまま受け継ぐ場合は、前の借主にその譲渡代金を支払うことになります。金額は内装や什器の状態、経過年数などによって様々です。
前家賃 契約日からその翌月分までの賃料を最初に支払うのが一般的です。
(契約月は日割計算)

店舗への投資(内装・外装工事、設備・備品購入)に関する主な費用

厨房機器費 厨房機器の購入にかかる費用です。
看板施工費 お店の顔である看板の施工費です。
内装・設計費 店舗の内装の設計・施工費です。
店舗クリーニング 店舗クリーニングの費用です。
レジ レジの導入費用です。
募集費 従業員の募集費用です。
販売促進費 チラシの作成、グルメサイト掲載などの販売促進にかかる費用です。
備品費 食器やユニフォームなどの備品の購入費です。
開店前経費 開店前の研修費や、足りない物品の購入などの諸経費です。

実際にシミュレーションしてみましょう。

実際にシミュレーションしてみます。ここでは、以下の店舗情報と売上予測で行います。

店舗基本情報
業態 レストラン
営業日数 25日
客単価 900円
店舗面積 35坪
席数 40席
賃料 420,000
売上予測
席数 40席
平均回転数 2.00
客単価 900円
営業日数 25日
月間予測売上高 1,800,000

飲食店売上収支シミュレーション

飲食店売上収支シミュレーション

実際にシートに入力してシミュレーションできるExcelシートはこちらです。

※本シートは簡易版です。保証金の償却は考慮していません。また項目も大まかな分類となっています。

※本シートは売上や利益を保証するものではありません。あくまで初期投資額や月次収支をイメージするための参考資料としてお使いください。

※本シートの無断転載・複製はご遠慮ください

シミュレーションをされた後、疑問点などがある方は無料相談をご利用ください。お電話、メール、ご相談フォームにて受け付けております。

無料相談実施中!
関連リンク

シミュレーションしてみよう

飲食店開業資金シミュレーション 飲食店運営収支シミュレーション 飲食店開業資金シミュレーション 飲食店運営収支シミュレーション
PC版を表示する
SP版を表示する

TOPに戻る

お電話でのご相談はこちらから

03-5436-8908 月~金 10:00~19:00 (土~15:30)

飲食店の開業や経営の困りごとについて無料相談実施中!

飲食店開業・経営に関する無料相談

サービスに関する問い合わせや資料請求はこちら

資料請求・お問い合わせ